「そろばん授業」に市立東大島小児童が挑戦/川崎 - 速読無料!
FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「そろばん授業」に市立東大島小児童が挑戦/川崎
  4. 速読ニュース » 
  5. 「そろばん授業」に市立東大島小児童が挑戦/川崎
スポンサードリンク

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • Genre:

「そろばん授業」に市立東大島小児童が挑戦/川崎

そろばん授業」に市立東大島小児童が挑戦/川崎
全国珠算教育連盟神奈川県支部が講師を派遣する「そろばん授業」が二十三日、川崎市川崎区の市立東大島小学校(姉川和気士校長)で行われ、三年の二クラス四十七人が挑戦した。

 “出張授業”したのは同連盟会員の深見政則さん(幸区)と加藤延子さん(横浜市鶴見区)。そろばんの歴史や使い方を教えた後に、早速読み上げ算に挑戦。児童たちは次々と手を挙げ、正解すると「ご名算(めいさん)」と声が上がった。

 暗算では頭の中にそろばんを想像しながら計算する方法を伝授した。深見さんは「難しいから頭に刺激がある。勉強になっているのだよ」と話していた。

 初挑戦だった大野竜弥君(9)は「楽しいけど、難しかった。暗算ではこっそり指を折って数えてしまった」と話していた。

 そろばん授業は県内の公立小学校校長会の承認を受け一九九八年にスタート。連盟からの講師派遣は当初の三校から二百五十校を超え、全国でも普及しているという。

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://sokudokuhoutraining.blog20.fc2.com/tb.php/5-15505ce6 この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

スポンサードリンク
スポンサードリンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。